【第三回】クリエイティブマインド促進サークル

第三回クリエイティブマインド促進サークルを開催しました。

 

クリエイティブマインド促進サークルとは

 
このサークルは、クリエイティブな思考を鍛えるためのサークルです。
クリエイティブなアイディアを生み出す筋肉は、肉体の筋肉と同じで日ごろから鍛えていないとダメで、
ある日突然良いアイディアをひらめくことは難しい、という話から、
「考えるクセ」を作るためにも、定期的にアイディアやチャレンジを話す場を作ったほうが良いのではないか、と集まるようになりました。
(現在2名ですが、そのうち人数を増やしたいです)

 

第三回活動報告

 

今は、第一回の時に出た仕事関連の案をちょっとずつ進めているところ。
これは、アポイントメントが取れて、最終的にもう少し聞きたいことが明確化出来れば
動けるかなーと思っています。

その他は、先週の活動報告や気付いたことなどを。

私は、先週末ありがたいことにブログを添削していただく機会を得まして、
本当に色々と貴重なアドバイスをいただいたので、そのあたりの話をしました。

添削していただいた記事。相当加筆修正しました。
■紙の本を偏愛していた私が、kindleに堕ちたかもしれない話。

そんな中で出てきたのは、「誰に向けてブログを書いているか」という話。

・日々の活動報告
・成長の記録
・思考の記録
・知識のストック

などなど、miologというからには、私のブログは「ログ」的な機能が強いと思ってはいるのですが、
じゃあそのログを誰に向けているのかというと、ターゲティングが甘いというのは感じていて・・・。
私自身あまりよく見えていないので、このあたりは考えないといけないなぁと思っています。

 

アイディアを日ごろから意識すること

 

それにしても、こうやって日ごろから「なんかないかなー」と思って歩いていると、脳が勝手に動いて、【ストックしてある情報】、【何か思いつくといいな、と棚上げしておいた問題】に解を見出そうとしてくれる気がします。
(それがヒラメキと呼ばれるやつなのかも)

私は今カフェでブログを更新していますが、ここに来る途中にフィットネスクラブの看板を2つ見ました。

1つは、フィットネスクラブの名前が書いてあり「○○クラブへはこちら」とロゴまで出ているのですが、別の看板は「フィットネスクラブ1階」という表記になっていました。
前者は、張り替えやすそうな簡易的な看板。
後者は、お金をかけて作ったスタイリッシュな看板でした。
「これは、クラブが変わっても使えるように、お金をかけたであろう看板の方はあえて固有名詞を入れなかったのかな」、とか・・・。

これだけ見たら、それに気付いたからなんなんだ、という話なのですが、
こういう「思考のクセ」をつけておくというのが、アイディアをひらめく第一歩なのかなと思います。